カテゴリ:ロックミシン( 1 )

ロックミシンのメンテナンス

お久しぶりの投稿になってしまいました。

先日、娘に頼まれていた布物にロックをかけようとしたら、モーターの音はするものの、針が動かない!プーリーを手で回してみても硬くて動かない。

ロックミシンは最近動かしていないのと、買って以来、普通のミシンのようにお掃除もしていないな…と思いながら検索してみると、どうやら油が切れた状態のよう…。
ミシンにさす油はミシン用の油(グリーススプレー等)が必要なようで、クレ556っは絶対だめなようです。知らなかったら使ってしまうところでした 笑。

油がないので、お掃除だけしておこうと、お掃除の仕方を検索。
サイドカバーを開いて、プラスドライバーで底板ゴムも外して、綿棒と付属のブラシと、掃除機で掃除。
洗える蓋はジャブジャブ洗います。

b0116082_08360680.jpeg
埃がみえます…

b0116082_08363790.jpeg



b0116082_08370664.jpeg

b0116082_08373444.jpeg
b0116082_08375550.jpeg
見えるところはだいぶ綺麗になりました!
ほこりがたくさんたまっていましたー。
ミシンも綺麗になってすっきり!
ほこりが取れて、針が動かないかな?と、プーリーを回してみると(力ずくで 笑)、動きました!
ペダルを踏んでみると、針の動きもスムーズ、試し縫いをしてみると問題なく作動しました。
ついでに、すぐにさびてしまいますが上メスを交換しました。下メスは半永久的に使えるようですが、こちらも私のロックはさびてしまっています。
下メスも変えたかったです…。

私のロックミシン、衣縫人BL55EXSは2年前に生産終了しているようで、購入したお店もなくなってしまっています。
もし故障して修理のときは困るなあとも思いましたが、そのときはもう手放そうかなとも思います^^;

でも、元気に動く間はまだまだ(時々ですが)使っていきたいと思います。




[PR]
by pumpkin22 | 2018-06-10 08:35 | ロックミシン | Comments(2)