2018年

気がつけばもう3月ですね。
なんと前回の更新から半年も経ってしまいました。
b0116082_17531977.jpg
b0116082_17540889.jpg
2017年の夏休み、閉園予定だった(2017年末に閉園しました)スペースワールドへ。久しぶりのフリーパスで、開演から閉園時間前までたっぷり遊びました。
b0116082_17594440.jpg
記念に一度乗ってみようかと…立ち止まってみましたが見ているだけで恐ろしい急勾配。見るだけにしておきました。
初めて行ったのは開園した年に家族と出かけました。中学・高校では友達と、社会人になりデートで行ったり(笑)子どもが出来るとスケートやプールを楽しんだり。小さかった姪っ子・甥っ子と出かけたこともありました。
たくさんの思い出があった場所がなくなるのは寂しいですが、仕方ないですね。悔いの残らないように たくさん遊んで来ました。
b0116082_18022837.jpg
こちらは2017年末に。帰省先の鹿児島でラーメンを食べました。
受験生の娘も帰省してきました。1月の3日から私は仕事で娘も塾の予定だったので、帰省は短めでしたが いとこたちも部活や親も炊き出しがあり、忙しいようで早々に帰っていったので ちょうど良かったようです。
お正月1週間くらいみんなでのんびり遊ぶ…というのは大きくなると難しいですね。

1月2月は行く逃げるといいますが本当にその通りですね。
雪や小雨も降る寒い中、毎日のように放課後塾へ通い 受験勉強をしていた娘もすべての試験を終え、先週卒業の日を迎えました。
結果はこれから発表なのですが、受験後に塾で自己採点をし 帰宅した娘は「合格しました!」と言っていました^^;
その自信、私にも少し分けて欲しいくらいです(笑)。

受験生がいると、家族が体調を崩さないようにととても気を使いますが それからもようやく一旦開放です。
昨日娘が「受験が終わってから勉強してない」と言っていましたがその通り、毎日休まず遊んでいます。ボーリング・カラオケ・プリクラ・一日スポーツで遊べる施設へ行ったり 寒いのに大きなカキ氷を食べたり…連日楽しい報告を聞いています。今は、たくさん遊んでお友達との時間も大切にして欲しいと思います。






合格しました^^
当日は1人で合格発表を見に行った娘。全員合格!が理想ですがそうもいかないのが受験。
誰かと行って 合否が分かれると嫌だからと言うのですが 合格発表の場所で当然出会ってしまいます。
泣きながら近づいてきたお友達が「どうたった?」というので 泣いているので落ちたのだと思い「うん。あの、合格した…」と言うと「良かったー、私も合格したの」とまた泣く(笑)。
家に帰り、「合格したのになんで泣くの。まぎらわしい。」と、とても困惑したと笑っていました。どうやら泣いているお友達が多くて 合格か不合格か分からなかったそう。
遠巻きに眺めて様子を伺って 合格したお友達と早々に学校へ向かったそうです。
娘はまだ喜びの涙を知りません。
でも良く考えてみると、私もまだ知りません(笑)。
嬉しくても淡々とし冷静なのはきっと私に似たんだよと夫が笑います。
そうなのかな、どうなんでしょう。


by pumpkin22 | 2018-03-14 17:49 | 日々のこと
<< お花見 夏休み >>